2010年07月31日

待ち受け選択

待ち受け 打点アップを捨てる.jpg

2p切ってトイトイに受けてしまった。待ちの枚数も変わらないし、打点上がるんだけど、失敗だった。

手牌で1-4p,5-8pのスジを固めてるので、他家が1-4p,5-8pを必要とする可能性が増えてる。4pを固めてるので、3pはトイツになってなければ余る。それに大して、1p,8pは、隣の牌は生きてるので、相手の手牌で生かされる可能性が高い。

枚数的には変わらないものの、待ちに優劣が出来ている状態だった。打点は満貫で十分で、圧力も同じなので、ペン3pに受けるべきだった。

この局の結果は、下家にあっさり3p打たれた後、対面、上家から5−8pリーチがかかる。俺の8pは空、5-8pは全員の手牌で生きていて、山にいない。自由に動ける下家がツモった。

ここで下家を殺せず、ハネツモされてまくられた。

posted by common at 17:55| Comment(5) | 天鳳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。